カテゴリー別アーカイブ: 活動報告

ブータン王国での活動の経過報告

Cloud-hidden, whereabouts unknown (Paro, Bhutan).jpg
By Jean-Marie Hullot – originally posted to Flickr as Cloud-hidden, whereabouts unknown (Paro, Bhutan), CC 表示-継承 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=4478062

2020年までに有機農業100%を目指す、幸せの国ブータン王国での、生物多様性農業の普及に向けた支援活動は、青年海外協力隊で有名なJICA(ジャイカ:独立行政法人国際協力機構)の事業として、今年秋から本格稼働することになりました。

それをうけて、6月13日から20日の間、事前調査としてブータン王国に視察に行ってまいりました。

続きを読む

2016年度のポイント研修が始まりました

本年は、昨年から引き続き栃木県・千葉県・熊本県・埼玉県に加えて新潟県でも実施するほか、ヒマラヤの麓にあるブータン王国でも実施することになり、民間稲作研究所の有機稲作技術は国際化しつつあります。

2016ポイント研修01 2016ポイント研修02
続きを読む

ブータン王国での生物多様性農業の普及事業について

国民総生産(GDP)の概念を捨て、国民総幸福量(GNH)を政策の中心に据えたブータン王国。2020年までに有機農業100%をめざして頑張っているが、除草剤は使用せざるを得ない状況との農業大臣の報告をお聞きし、農業省の了解を得て、5月31日から6月6日まで「除草剤を使わない稲作の実現可能性」を視察検討してきました。

続きを読む