入会のご案内

民間稲作研究所では、環境創造型稲作について共に学び、普及に務める会員を募集しています。
稲作農家に限らず、稲作や有機農業、環境保全活動に興味を持ち、研究・普及・実践・応援する意志のある方はどなたでもご入会頂けます。

入会の条件

会員には種類(下記)がありますので、会員種類に応じて入会金や年会費をお支払い頂きます。

また、入会に際しては、理事長の面接を受けて頂く事があります。
以下の様な方はご入会をお断りいたしますのでご了承ください。

  • 環境保全や農業の持続可能性よりも、お金儲けを優先する方。
  • 他の会員へのセールスや、宗教、政党、その他団体への勧誘を目的とする方。

会員の特典

  • 研究所主催のシンポジウムや稲作講習会などの情報を優先的にお知らせします。また、それらに割引価格でご参加頂けます。
  • 毎年発行する研究所の会報『研究所通信』(一般頒布価格1,500円税抜)を無料で送付します。
  • 研究所で栽培している有機栽培のコシヒカリの種子(栃木県外の方へは籾)を優先的に販売します。
  • (有)日本の稲作を守る会にて販売する培土・肥料などの資材を割引価格で購入できます。

会員の種類

会員種類 説明 入会金 年会費
正会員 例年2月に行われる総会に出席していただき、年間事業計画など会の運営に係わる議題への表決権があります。 7,000円 10,000円
(会費:5,000円/寄付:5,000円)
賛助会員 会の行事、事業への参加は自由ですが、表決権はなく、当会の活動に賛同し支援する方となります。 なし 5,000円
(全額寄付金扱い)
法人会員 法人としてご入会頂くと、1法人につき5つの表決権を持ちます。また、シンポジウムや講習会の参加費も、1法人につき5名まで割引が適用されます。 なし 50,000円
(会費:5,000円/寄付:45,000円)

入会の申込み

入会申込書( Word PDF )にご記入の上、郵送又はFAXにてお送りください。送付先はアクセスのページをご参照ください。